内観原法を継承する大自然に囲まれた北陸内観研修所

北陸内観研修所 内観 富山

HOME > 2005

2005年 記事一覧

あみだくじ

今年も後わずかとなりました。
自己発見の会の機関誌「やすら樹」新年号が届きましたので、私の拙文を転載致します。

◆特集―年のはじめに◆

    北陸内観研修所 長 島 正 博

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  ,  ,  | 2005/12/30

素直

12月4日(日)にアドベンチスト病院で開催される第8回内観の集いのテーマは「素直に生きられたら、いいね!~無理していませんか?あなたの生き方~」です。
そこで私は内観研修所の立場から話させていただきますが、そのレジュメを掲載します。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  ,  ,  | 2005/11/16

コスモス

研修所の庭はコスモスが一面に咲き乱れています。
庭には四季それぞれの趣がありますが、コスモスは別名、秋桜とも表記されますように今の季節が一番美しく輝いて見えます。
コスモスが日本に入って来たのが、今から100年前といわれていますが、今では各地に名所ができる程、日本人に好まれています。

続きを読む >

カテゴリ :  ,  | タグ :  ,  ,  | 2005/10/10

アルペンルート

富山には北アルプスの立山連峰があります。
山好きな内観者様の中には、立山のアルペンルートを通って黒四ダムから信濃大町へ抜けて帰っていかれる方もおられます。

続きを読む >

カテゴリ :  ,  | タグ :  | 2005/09/05

12才の挑戦

小学生や中学生にとって長いようで短かった夏休みも終わりました。
我が家の中学生も「友達と自由研究をやるために」と昨日の午後になって、図書館へすっ飛んで行きました。
毎年繰り返されるドタバタ劇ですが、私も自分が子ども時代、親の忠告に耳を貸さずに遊び惚けては同じようにやっていたことを思い出しながら、私自身の内観の材料を提供してくれる我が子をながめています。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  | 2005/09/01

焼け野のきぎす

「焼け野の雉子(きぎす) 夜の鶴(つる)」ということわざがあります。
ことわざ辞典には次のように解説してあります。

  親が子を思う情がとても深いことの喩え。
  雉(きじ)は巣を営んでいる野を焼かれると、我が身を忘れて子を救おうと巣に
  戻り、巣篭もる鶴は霜が降りる寒い夜、自分の翼で子を覆うというところから。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  ,  ,  | 2005/08/27

禅のお陰

昨日、30年振りに山口県のSさん親子3人が訪ねて来てくださいました。
3日前に突然お電話があり、車で能登半島の輪島まで行くので、こちらに立ち寄りたいとのこと。
私の想いは一気に30年前にタイムスリップしました。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  | 2005/08/13

夏の思い出 

8月に入り、ようやく夏らしい気候になりました。
内観者のふとんも夏ぶとんと取替ました。
それでも内観者の中には、明け方に寒くなるので、今までの羽毛ふとんでいいという方もおられます。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  | 2005/08/08

地震と無常

7月23日16時35分頃、東京都心で地震に遭遇しました。
ちょうど長女と次女と3人で秋葉原の電器街を歩いている時でした。

突然、地面が動き、街路樹や信号機が大きく揺れました。
最初、私は自分がめまいを起こしたのかと思いました。
しかし、周囲の人達が「地震だ!」と叫んでいるのを聞いて、それと知りました。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  ,  ,  | 2005/07/28

プロの業

北陸の空はまだ梅雨が明けていません。
今日も時折小雨がぱらつき、水田を渡ってくる風が心地よく感じられます。

内観者でタバコを吸われる方は、庭で吸っていただいています。
そこから正面に見える紫陽花が、今年は一段と美しく雨に映えています。
実は春先に内観に来られた庭師さんが、剪定してくださったのです。

続きを読む >

カテゴリ :  | タグ :  ,  ,  | 2005/07/19

プロフィール

北陸内観研修所

最近のブログ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

↑このページの先頭に戻る

北陸内観研修所について

講演 懇話会 セミナー

初めての方へ

内観で素直な心を

図で見る、内観って?

HOME 法人のお客様 個人のお客様 プライバシーポリシー サイトマップ お問い合せ

Copyright © 2007-2013 北陸内観研修所.All Right Reserved.