企業の方へ 内観原法を継承する大自然に囲まれた北陸内観研修所

北陸内観研修所 内観 富山

社員研修 内観研修 北陸内観研修所

HOME > 企業の方へ

企業の方へ

東京5/13(土)当日参加OK!【イベントのお知らせ】3名のコーチが体験を語る内観トークセッション

東京5/13(土)
【イベントのお知らせ】
 3名のコーチが体験を語る内観トークセッション

集中内観を体験された方々のトークセッションが開催されます。

「内観に興味あるんだけど・・」
「自分探しがしたい」
「自己基盤を整えたい」
「両親との関係を考えたい」
「周囲とうまくやっていきたい」
「自分を強く持ちたい」
「あと一歩、踏み出す勇気が欲しい」
など思われる方に是非お越しいただきたいと思います。
トークセッションと共に、内観体験ワークで、ほんの少しだけ内観を体験してみてください。
きっと皆様の疑問や興味に対する回答を手に入れていただけるものと思っています。
459203_photo2
パネリストはコーチングのプロであり、経営者でもある方々です。

人と関わるご職業の方、経営に携わる方にもおすすめです!
所長の長島美稚子がゲストとして参加させて頂きます。
東京近郊の皆さま、是非ご参加くださいませ!

3名のコーチが体験を語る 【内観】トークセッション
開催日 : 2017年5月13日(土)
時間 : 13:30~16:30
場所 : 島嶼会館 http://www.tosho-kaikan.jp 浜松町駅徒歩5分 (東京都)
参加費 : 2000円(税込)

お申込み、イベントの詳細は下記リンク先をご覧ください。
 【こくちーず(告知’S)】ページ
  3名のコーチが体験を語る 【内観】トークセッション
  http://kokucheese.com/s/event/index/459203/


《パネリスト》
・三谷 英久 氏
 有限会社 サンヨー 代表取締役  
 生涯学習開発財団認定プロフェッショナルコーチ
 米国ギャラップ社認定ストレングスコーチ

・山家 正尚 氏
 ㈱プロコーチジャパン 代表取締役社長
 国際コーチ連盟プロフェッショナル認定コーチ (ICF-PCC)
 国際コーチ連盟 (ICF) 正会員
 NLPマスタープラクティショナー

・藤崎 雄三 氏
 株式会社オール・アウト 代表取締役
 プロフェッショナルコーチ / 研修講師
 NLPマスタープラクティショナー / MBTI®認定ユーザー
 東京都大田区教育委員会 委員長
 著書 『絶妙な「叱り方」の技術』 (2007年、明日香出版社)

カテゴリ :  ,  ,  ,  ,  ,  ,  | タグ :  ,  ,  ,  ,  ,  ,  ,  | 2017/05/09

【内観体験記】1泊2日短期内観での気づき

【内観体験記】1泊2日短期内観での気づき

今回の体験談は、以前集中内観を経験され
短期で内観された方の感想文です。
一度、集中内観をすると
日常の中で迷いが生じても
短期内観でいろいろな気付きが得られる
と述べておられます。

以前の集中内観体験談はこちら

さっそく拝読してみましょう!

————————————————————-

今回は、
男性の同僚・友人とのコミュニケーションが
うまくいかないのは何故なのか
その原因に結びつくものを
調べるために
1泊2日の内観をしました。


前回の内観では思い出せなかった(思い出そうとしなかった)
過去の家庭の問題における、
父や家族に対する自分の思いを

思い出すことができたような気がします。

一回目の内観後、母やその他の家族とは
内観前よりも
思いやり合えるようになりましたが、
父にはまだ構えているところがありました。

父に構えてしまう原因を探っていると、
過去の家庭の問題を
私だけが、まだ引きずっていた

ということに気付きました。
それが原因で、父以外の男性にも嫌悪感が生じていた
のだと思います。


家庭の問題自体は既に終息しています。
その後、
父は私に対して優しくしようと気を遣ってくれていました。
今考えると、父の態度は罪悪感や正当化というよりも
私との関係を再構築したかったのだ

と、今回内観して気付くことができました。

business_QandA_2

今、私が抱えている問題も、
相手の人たちにも
それぞれ事情がある中で
私に対して時間をさいて、
お付き合いしていただいている
ということに気付き、

そこは感謝しなくてはならないと思いました。

忙しい日常の中で、
内観で得たものをついつい忘れがち
になりますが
継続は必要だと改めて感じました。

ゴールデンウィーク【特別内観】のご案内 連休に合わせて内観しませんか?

北陸内観研修所ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

内観研修所の庭では蕗の薹やつくしが芽をだし
春の陽気に包まれています。

2017年【ゴールデンウィーク内観】のスケジュールを公開しました。
・4/29(土)~5/6(土) 特別スケジュール
4/30(日)~5/7(日) 通常スケジュール

<年間スケジュール>
http://www.e-naikan.jp/weblog_nagashima/reserve.html

ゴールデンウィークの長期休暇を利用して、内観を体験してみませんか?
例年、ゴールデンウィーク期間には
研修所の庭は藤やタンポポが咲き、遠くには立山連峰が眺められます。

DSC02045

上記以外の日程をご希望の方はお気軽にご相談ください。
また、リピーターの方は短期内観も歓迎いたします。
短期内観の実施は日程によりますので、
ご希望の方はお問い合わせ下さいませ。

ご連絡をお待ちしております!
TEL:076-483-0715

お問い合わせはコチラからも

http://www.e-naikan.jp/contact/form/index.htm

 

カテゴリ :  ,  ,  ,  ,  | タグ :  ,  ,  ,  ,  ,  | 2017/04/17

企業の方へ

内観研修日程 7泊8日

社員研修プログラム

 ※上記のプログラムは、6日目以降は仕事関係のテーマを選んだケースです。
※会社人事とご相談のうえ御社に即したプログラムを用意することもできます。
仕事関係の体験記
※うつ病の会社復帰はゆったり内観 →こちらをお読み下さい。

カテゴリ :  |  | 2013/12/20

心の器を大きくする内観

「内観をした先輩は、器が一回り大きくなったので自分も内観しようと思った」
これが、社員研修に内観を取り入れている後続社員の評価です。
人材教育のひとつには、精神性を向上させ、人となりを大きくすることがあげられます。
器が大きい人とは、強いストレス状態でも動じることが少なく、冷静に対処できる人の事を指します。
そして感謝の心のある人です。
さまざまな社員研修をしてきたという人に、これほど心の奥底に触れるような研修は始めてと驚嘆させるのは、
絶対的に「個人」の歴史を扱うからです。

社員研修における内観の効果

社員研修における内観の効果一皮むく  器を大きくしたくても、器の中にでこぼこがあったり亀裂があれば広げようにも広げれません。
心も同じで、過去の鬱々とした出来事がわだかまりとなって成長を阻みます。
器を大きくできない訳が必ずあります。
そのわだかまりは、十人十色。過去を想起し、自分で気づいてもらうしかありません。
たとえば、なぜかいつも自信がなく積極的に部下を引っ張っていけない幹部候補生。
内観で、劣等感は学歴コンプレックスから発していると気づいた男性は、
それから猛勉強をして大学院を卒業しました。
威圧的な上司やお客様が苦手で無意識に避けてしまうというある会社員は、
内観で彼の父親のイメージを変えることで苦手意識を克服しました。
少々のトラブルでもイライラが募り、怒りを爆発させて不評を買ってしまうある男性は、
その怒りは小さいときから「良い子」でいなければならないという偏った心情が、
バランスを崩したときに「切れ」てしまうと悟りました。
成長を望む上司から忠告されても、彼らはその言葉を受け止められませんでした。
内観のなかで、人生の中で同じ過ちを繰り返している自分を見出したときに、
自分の問題だと自覚できるのです。器を広げられない理由を、大きく納得するのです。

社員研修における内観の効果感謝の精神は人の器が大きくなった証  気づきは」、ものの見方を変え視野を広げます。
すると、心に「ゆとり」ができます。ゆとりは、周囲の人たちへの信頼感も増します。
今ある自分は、己一人で仕事ができるのではなく周囲の「お陰で」仕事ができるのだと、
感謝」の心を育みます。
感謝の精神は、人の器が大きくなった証です。

カテゴリ :  |  | 2013/11/26

様々な企業における内観研修の使い方

様々な企業における導入事例を、いくつかご紹介いたします。

北陸内観研修所 導入事例

北陸内観研修所 導入事例美容関係のメーカー企業
創設期に社長はじめ幹部が内観し、30年にわたって社員研修に取り入れてきました。
業界ではトップ。東証一部上場を果たしています。
現在は昇進した30歳前後の男女社員が中心に体験をしています。
お客様に提案しながら共に成長しようというスタンスを持つこの会社は、
人材育成に力を注ぎ発展したのです。
この会社の社員研修では、
今まで生きてきたさまざまな依存から「自立」し、
自分で考え行動する会社を背負うための人作りが目的です。くわしくはこちら

北陸内観研修所 導入事例造園・植木を扱う企業
この企業はエンドユーザーから請けた業務を、
契約している職人さんに委託するスタイルをとっています。
職人さんは、契約前に内観研修をします。
内観により洞察力を育み、
さらに社員同士が「内観」という話題を共有することが目的です。
最近ではお客様からのクレームを、
内観の三つの視点から捉えることによって社員のコミュニュケーション能力をあげているそうです。
内観は、お客様を理解するためには欠かせませんと断言されました。

社長というと、大きな実権を握っているという視点のみに目がいきがちです。
しかし現在順調に成長した背景には、さまざまなご苦労があり内観との関わりがあります。
幣所で内観をしていただくこの企業の方々には、
内観テープとして社歴や社長の内観談を聞いていただいております。

それにより、社長が内観を頑張ったのだから自分も頑張らなくてはと志気があがるようです。

カテゴリ :  |  | 2013/11/25

Q&A

社員研修として内観を取り入れようと考えておられる企業の方からよくあるご質問をまとめました。

business_QandA_1

business_QandA_3Q:内観を社員研修に取り入れる利点はなんですか?
A:昨今、「感謝」を理念として掲げる企業も多いですが
これを全社員に共通して感じてもらうことはとても難しいことではないでしょうか?
内観は1週間という期間の中で、自然と感謝の気持ちが湧いてくる、
またその雰囲気を感じる事ができる効果があります。
全社員が内観する企業においては、内観が社員同士の共通する経験となるので
例えば、普段あまり接点のない部署同士のコミュニケーションの場では、
社員同士の会話の足ががりになっているようです。



Q:内観することでどのような効果があるのでしょうか?
A:人としての「成長」、言い換えれば人の器を大きくする効果があります。
人は誰でも、何らかの劣等感や過去における取り残しがあります。
完璧な性格の人はいないので当然です。
しかしその負の遺産が、現在のビジネスに悪影響を及ぼします。
嫌なものは無意識に避けたり、感に障ることには怒りが爆発するような経験です。
内観すると怒りなど負の感情が軽減されます。
ネガティブな側面に対峙し、和解することで、仕事における個別交渉がずいぶん容易くなるでしょう。
それには何度も人生を辿り、自身で気付いてもらう、集中した時間が必要なのです。


Q:どのような社員を研修に送り出したら良いでしょうか?
A:中間管理職に昇進した際や入社してすぐ、代表取締役など企業のトップの方から順番になど
利用される企業によって研修のタイミングは様々です。
一般的に内観の適齢期は30代~40代と言われています。
もちろんその年齢ではなくても効果はあります。


Q:北陸内観研修所で内観するメリットはなんですか?
A:所長は創始者の吉本伊信のもとで住み込みで師事し、内観面接30年以上のベテラン。
吉本の内観原法(7泊8日など)を引き継ぐ、内観専門の研修所です。
臨床心理士の資格を持ち、さまざまな悩みをもつ人達にも援助してきました。
また北陸内観研修所では多くの企業が、社員研修の一環として内観を利用していただいております。
その数は全体の約半数。ビジネスへの内観の応用に力を入れている研修所と言えます。
集中度を増すため面接は約1時間毎。
面接回数は約63回で他の主な研修所よりも多く、仕事関係の人も調べられます。
さらに各企業の理念や指針に応じた研修プログラムを組み込むことも出来ます。




business_QandA_2Q:一度に研修を受け入れられる人数は?
A:原則、1企業につき2名までです。
それ以上の人数の場合は、混んでいない週でしたら対応可能ですので、ご相談ください。


Q:仕事の都合上、日曜日から入所することが難しいのですが
A:混んでいない週でしたら、
火曜日~翌週火曜日、土曜日~翌週土曜日など途中入所も対応可能です。ご相談ください。


Q:個室ですか?
A:ほとんどの場合個室になります。
同じ企業の方同士は、出来るだけ離れた部屋割りにいたします。


Q:いつでも社員研修として利用できますか?
A:特別内観の期間(年末年始、お盆、ゴールデンウィーク)は、
混み合うことこともありますので極力避けていただいた方が無難です。
その他研修所がお休みをいただく期間もございますので、
研修スケジュールを確認してください。


Q:研修期間中にどうしても取引先に電話をしなければならないのですが?
A:内観は遮断療法ですので、原則として内観中は外部とのやり取りはご遠慮いただいております。
どうしても必要な場合はその都度対応いたします。

カテゴリ :  | タグ :  ,  ,  | 2013/11/12

プロフィール

北陸内観研修所

最近のブログ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

↑このページの先頭に戻る

北陸内観研修所について

講演 懇話会 セミナー

初めての方へ

内観で素直な心を

図で見る、内観って?

HOME 法人のお客様 個人のお客様 プライバシーポリシー サイトマップ お問い合せ

Copyright © 2007-2013 北陸内観研修所.All Right Reserved.