秋 内観原法を継承する大自然に囲まれた北陸内観研修所

北陸内観研修所 内観 富山

【内観体験記】僧侶の内観~驕りに気付いて~

集中内観体験後の感想文をご紹介いたします。

今回は、お寺からの勧めで内観された
20代のお坊さんの感想文です。
内観を体験した結果得られた
思い上がりなどの自分の我の強さへの気づきや、
相手の気持ちを理解することの大切さ
について述べられています。
早速拝読してみましょう!

……………………………………………………………………………………………

内観研修に来た理由は
自発的な事ではなく、人から言われたから来た
という、意思の低さがあった。
しかし、研修所に着いてからは
自分の今までの人生を振り返って
今の自分の修行に少しでも役立つもの
が得られればいいなと思っていた。


今までに自分の人生を振り返ることは何度かあったが、
内観をしていく中で、今回ほど深く
そして出来事だけでなく
その時の心情をも思い出す
ということは初めてであった。
多くの気づきを得られたと思う。

直接してもらったことや迷惑をかけたことは、すぐ思い出せた。
一方、記憶を辿って思い出された間接的な出来事や、
そこから出てきた自分の思いに対する気づきもあった。
このような気づきは内観をしていくうちに
少しずつ出てくるようになり、
結果的に多くの気づきを得ることができた。

20110707_2

今修業をしている僧堂において2年が経ち
多くの役職や立場を経験してきた。
徐々に自身の我が大きくなり、
また我を通そうとしてしまい
先輩と衝突することがあった。
それに対して反省しなければならなかったが反省することはなく、
自分の方が正しいという思いが強かった。
内観を通して、今まで人生でそのようなことを
何度も繰り返してきたことが分かった

今は子どもの頃とは違う。
今後は自分の立場、その場のこと、相手の立場などを含めて
自分がどうすればその場を円滑に動かすことができるか
ということを考え、できるようになりたいと思った。
そのためにも自分の我を抑え
相手の気持ちを少しでも理解することを大切にしていきたい。

【内観体験記】うつ病と診断された男性の内観~復職に向けて~

今回は、集中内観体験後の感想文をご紹介いたします。

うつ病と診断された男性が、復職に向けて集中内観を体験されました。
なぜうつ病になったのか
これからどう生きていくのか

想いが綴られた感想文を早速拝読してみましょう!

……………………………………………………………………………………………

私は知人の勧めで
集中内観を受けさせていただきました。

一年ほど前に医師からうつ病と診断されました。
会社を一年間休ませていただきましたが、
復職後も思う様に仕事が手につかず、
自分自身もどうしてよいのか迷っておりました。

1週間の集中内観を終えた感想としては、
自分は一人ではないという事を心から認識しました。

これまで私は何か物事を決めたり、悩んでいる時、
誰にも相談せず、一人で抱え込み、考え、
解決しない時は、アルコールや、薬物等、
一時の快楽に逃げてしまっておりました。

これまでは、自分に関わっていた人間が私を
うつ病にしたのだと思っておりましたが、
病気になった原因は、
内観をして誰にも悩みを打ち明けられず、
問題から逃げる事によって、
積み重なったストレスが私自身をこわしてしまった
のだと気付きました。

内観をしている際、
過去の両親に対する
忘れていた記憶がふとよみがえってきた時、
私はパニックになってしまいました。

本当にどうしてよいのかわからなくなりました。
手の届くところにアルコールや薬物があれば、
それらにまた逃げてしまっていたかもしれません。

ですが、私はこの時に自分の頭の中の思い全てを
長島先生に打ち明けることができました。
するとそれまで爆発しそうだった
頭の中が少しずつ静かになっていく感覚に気付きました。

今まで悩んでいた事が何だったのかというくらい、
気持ちが楽になりました。

人に相談する事はこういう事なんだ
初めてわかりました。

20120929

私には、私を思ってくれる、
心配してくれる家族が、
ずっといたのに、
一度も相談して悩みを打ち明ける事をせずに
生きてきてしまったのだと気付きました。

これからは困った事があれば
家族や友人に悩みを打ち明け、
自分自身をうまく解放しながら
いずれは相談される、
人の心を受け入れられる、
人間になりたい。

そのような生き方をしていきたいと強く思いました。
本当にありがとうございました。

 

第158回さわやか会のお知らせ

11/20に第158回さわやか会が開催されます。

「~自立するために~アルコール依存症から学んだこと」
と題して、松山文夫氏がお話されます。

皆様是非ご参加くださいませ。

1611さわやか会ポスター

さわやか会のページはこちらhttp://www.e-naikan.jp/seminar/01/index.htm

カテゴリ :  ,  ,  ,  | タグ :  ,  ,  ,  | 2016/09/23

2016年シルバーウィーク集中内観のご予約受付中です。リピーターは短期内観も歓迎!

北陸内観研修所ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

皆さまいかがお過ごしでしょうか。
日中は残暑が厳しいですが、夜は涼しい日が多くなって参りました。

これからの時期は富山地産の食べ物も一段と美味しく
自己を見つめるには集中しやすく、最適な季節です。

内観中の食事

内観中の食事の一例

この秋に自分を見つめてみませんか?

只今、9月の集中内観予約を受付中です。
9/11(日)~9/18(日)
9/18(日)~9/25(日)
上記以外の日程をご希望の方は、お気軽にご相談ください。
今年の秋の連休は、長い休みが取りにくいようですね。
リピーターの方は、連休中のみの短期内観も歓迎いたします!

ご予約はお電話にて承ります。
TEL:076-483-0715

内観についてご質問等がございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。
お問い合わせはコチラからも
http://www.e-naikan.jp/contact/form/index.htm

お待ちしております。

カテゴリ :  ,  ,  | タグ :  | 2016/09/01

第157回さわやか会のお知らせ

今度の日曜日、9/11に第157回さわやか会が開催されます。

家族って、なかなか上手くいかない・・・
人は変われるのでしょうか?

「~内観者の事例から~あなたが変われば家族も変わる」
と題して、北陸内観研修所 所長 長島美稚子が講演致します。

157回さわやか会ポスター

さわやか会のページはこちらhttp://www.e-naikan.jp/seminar/01/index.htm
皆様是非ご参加くださいませ。

カテゴリ :  ,  ,  ,  | タグ :  | 2016/08/22

うつとアルコール

今回は、今回は50代男性の感想文です。


続きを読む >

カテゴリ :  ,  ,  ,  ,  |  | 2015/11/18

第152回さわやか会のお知らせ

第152回さわやか会が、11/15(日)に開催されます。
今回は「 淀 殿 の 憂 鬱 」と題して
さわやか会事務局長の松山さんが発表してくださいます。

詳しくはこちらhttp://www.e-naikan.jp/seminar/01/index.htm
皆様こぞってご参加ください。

カテゴリ :  ,  ,  ,  | タグ :  | 2015/10/20

10/4(日)~10/11(日)まで研修所はお休み

10/4(日)~10/11(日)まで、研修所はお休みをいただきます。
この期間、電話は転送電話となります。
移動中など電話に出られない場合があります。
またFAXの受信はできません。ご了承ください。
研修スケジュールはこちらからご確認ください。http://www.e-naikan.jp/weblog_nagashima/reserve.html

カテゴリ :  ,  ,  | タグ :  | 2015/10/02

第151回さわやか会のお知らせ

第151回さわやか会が、9/27(日)に開催されます。
今回は 「こころが通う対話の話」と題して
富山大学地域医療・医療保健支援部門 立瀬剛志 先生がお話しくださいます。
皆様こぞってご参加ください。

詳しくはこちらhttp://www.e-naikan.jp/seminar/01/index.htm

カテゴリ :  ,  ,  ,  | タグ :  | 2015/09/01

長島正博の三回忌

10月14日に約半年遅れの三回忌法要を行いました。
お葬式は密葬のため幣所において執り行われたのですが、49日以降の法要は全て旦那寺で上げさせていただきました。

続きを読む >

カテゴリ :  ,  ,  | タグ :  ,  ,  | 2012/11/02

プロフィール

北陸内観研修所

最近のブログ記事

カテゴリ

月別アーカイブ

↑このページの先頭に戻る

北陸内観研修所について

講演 懇話会 セミナー

初めての方へ

内観で素直な心を

図で見る、内観って?

HOME 法人のお客様 個人のお客様 プライバシーポリシー サイトマップ お問い合せ

Copyright © 2007-2013 北陸内観研修所.All Right Reserved.