日常内観

日常内観とは

集中内観の後にする日常内観。内観を日常に生かすには、継続することが大切です。継続する方法とツールをあげました。

日常内観のやり方は?

一週間の集中内観といえども、人生に関わった対象人物を全て調べきれません。 基本は、母親などに対する自分を調べる集中内観を、そのまま日常でも続けます。 日常内観は、集中内観の応用です。 あなたの人生に関わった対象人物・事象を、順に調べてみませんか。

  • 現在の、学校や職場の対象人物に対する自分
  • ふと思い出した対象人物に対する自分
  • ペットや身体に対する自分

内観日めくり 吉本伊信の言葉

内観法を確立された吉本伊信師の言葉をツイートします。日常内観の励みになれば幸いです。



壁掛けタイプの内観日めくり販売中(¥500/税別)です。購入の際はお問い合わせ下さい。

北陸内観研修所 Facebook

最新情報や研修所の日常、イベントをアップしています。いいね!をお待ちしています。

メールマガジン『「悩み」を「さわやか」にする』

北陸内観研修所からの情報をメルマガ配信しています。内観体験された方の声も掲載しています。まぐまぐを使わせていただいています。ご希望の方はリンク先から登録してください。

『まぐまぐ』はこちら

内観資料を活用する

日常内観にお役立ちな資料をご紹介します。



  • 日常内観手帳 ¥200
  • 内観CD・書籍

集中できる場所に行く

毎日続けるのが理想だけれど、忙しい中ひとりで継続することは大変です。時間をつくって内観したいと思ったら、どうぞ研修所や内観資料をご利用ください。お待ちしております。

  • 日帰り内観
  • 短期内観
  • 集中内観