内観された方の声

番外2 なぜ感情をコントロールできないの?【恋人と長く付き合い、ゴールしよう!うまくいかない恋愛】

どうして感情をコントロールできないのでしょうか?

情緒の安定性を求めて、ヒトはさまざまな癒しを試みます。でも難しいですよね。
情緒とは、喜び、哀しみ、怒り、恐怖、不安のような一時的で急激な心の動きだといいます。激しい身体的な表出をともない、情動ともいいます。

なぜか哀しくなったり、腹が立ったり、急に不安になってとても困るのですという経験をされた方は多いと思います。ストレスがたまったときなどにありますよね。でも、どうも他のヒトと比べると自分は情動が激しいし、それが反動となって落ち込み、辛い、という慢性的な状態になっている方もいる事でしょう。

情動をコントロールしたい。なぜ情動が不安定になりがちになるのでしょうか?

心理学の中で、関係性の科学として研究を積み上げてきたのが、愛着理論です。情動と社会性(対人関係)を学ぶとなると、まっ先にでてきるのが愛着理論です。世界中の心理学者が、大規模な調査から導き出されています。

たとえば自分も他人も信頼できない、ネガティブ思考のヒトはこのタイプ、ヒトを避けたい、なんとなくヒト嫌いのヒトは、このタイプと…と、幾つかのカテゴリーに分け、統計的に処理されました。つまり多くの質問紙や行動調査から、ヒトはこのタイプなら、この傾向になるだろうと予測されます。

もくじ
恋人と長く付き合い、ゴールしよう!~うまくいかない恋愛~
なつきの恋愛ベタ克服ストーリー

はじめに はじめに 
その1 私の付き合う男って皆ダメなやつばかり? 
その2 ネガティブな思考パターン?
その3 人を愛せない
その4 プロポーズの返答 
その5 お母さんせいで結婚できないという怒り
その6 思い出せない母親の記憶 
その7 良い子でいようとした子ども時代 
その8 拠り所になる人の励まし 
その9 思い出さない過去
その10 寂しかった過去 
その11 養育費を稼いでくれた父親 
その12 素直な感謝 
その13 母親への憎しみ 
その14 慈愛が受容される 
その15 彼の愛を受け入れる 
その16 繰り返しダメな彼とつきあう訳 
その17 自身を成長させてくれた元彼 
その18 彼といると自然体でいられる自分 
おわりに 生きづらさからの解放

番外
1 母親との関係がいい人は誰とでも円満につきあえる
2 なぜ感情をコントロールできないの?
3 辛いときに母を恋しく思うのは本能 
4 パートナーの心が離れていく訳